さかい歯科クリニックの院長紹介

.jpg

院長:境 順司 (さかい じゅんじ)

患者様とのコミュニケーションを大切にし、優しく極力痛くしない快適な歯科治療により多くの患者様に満足していただける歯科医院を目指しております。

歯科の専門家として、皆様が期待される治療レベルを達成することを私たちの使命とし、日々深い知識と高い技術の習得に努めております。
治療に関するご相談、セカンドオピニオンだけでも構いません。お気軽にお越しください。

 歯科医院に行くのは嫌だ。怖いという患者様が多くいます。少しでも恐怖心がなくなるよう。当院は受付から優しく接するように心がけています。 歯がボロボロになって、歯医者に見せるのも嫌だなとおもう患者様も気楽に来院してください。

お子様の治療に関してですが、当院では押さえつける道具も押さえつける力のあるスタッフもいません。 押さえつけての治療はしていません。コミュニケーションでできるようになる子供がほとんどです。 大きな虫歯になる前に治療しましょう。

【院長略歴】
1976年 福岡市 早良区生まれ
福岡県 小郡市育ち福岡県立明善高等学校卒業

2002年 長崎大学歯学部 卒業

2002年~2012年 東京都東大和市 田中歯科医院 東大和インプラントセンター勤務

2012年~2014年 福岡市東区 のぞみ歯科医院勤務

2014年 4月 早良区 原に開院

 

------求人募集: 歯科衛生士さん 平成30年1月5日更新-------

歯科衛生士さん募集します。 

さかい歯科クリニックは、患者様にやさしく接していただける衛生士さん大募集しています。シフト制なので、休みもスタッフ同士で相談して決めることができます。

研修会費用を負担しますので、さらにレベルアップ希望の方もご連絡ください。

 アットホームな職場で一緒に働きませんか?

 医院環境が気になる方は、ぜひ見学にいらしてください。

 

 

院長のひとこと (平成30年4月2日更新)

ー平成30年4月2日ー

桜満開の新年度がスタートしました。桜の下で、真新しいスーツ姿の青年を母親とおもわれる方が写真を撮っているのを見て、桜のある日本って素敵だな!と思いました。

4月1日より当院もスタッフが増えました。経験のあるスタッフですが、当院の診療スタイルに慣れるのにしばらく時間がかかると思います。ご迷惑かけることもあると思いますがよろしくお願いいたします。

また4月1日より、2年に1度の保険の改訂があり、保険の内容が変更になりました。保険診療はお国が診療内容を決めます。できること、できないこと。使っていい材料、使えない材料。など、規制が多く、保険診療では最低限の診療しかできないようになっています。 ここ最近の改訂では金属の銀歯を白い歯にできるようになってきましたが、セラミックのようなきれいな白い歯ではなく、とりあえずの安い白い歯が保険で認められるようになり、使うのはいいが、割れたり、壊れたりのリスクを考えると、なかなか皆様にすすめられない状態です。 

当院はセラミックの白い歯は3万~となっています。また、金具の見えない義歯も5万~となっています。保険外診療でいろいろと悩んでいる方、ご相談ください。

 

ー平成30年1月5日ー

新年あけましておめでとうございます。今年も さかい歯科クリニック、スタッフ一同よろしくお願いいたします。昨年は予想以上に多くの患者様に来ていただき、ありがとうございました。 診療後の治療計画の作成もあり、なかなかパソコンに向き合うことができませんでしたが、今年は、春までにホームページのリニューアルを考えていますので、この院長のひとことも更新していきたいと思います。

さて、昨年秋より、診療スペースが一つ増えました。ほとんどの患者様が気づいていないと思いますが、立派な個室が完成しています。 できるだけ新しいスペースでも診療したいと思います。 椅子の作りが、いままでのふっかふかのシートとは違いますが、美容業界のメーカーがデザインしているため、おしゃれな椅子になっています。

また、1月より、新しい衛生士さんが勤務することになりました。 これで、衛生士さんも増えて、お待たせする時間も減ると思います。 新しい衛生士さんも衛生士経験豊富ですので、歯のこと、いろいろと聞いてください。

-5月25日ー

5月になり、日中がかなり暑くなってきました。 夏になる前の熱射病に気を付けましょう。

6月4日は虫歯の日で、その週は虫歯予防週間になっています。 歯の健康は虫歯だけでなく、歯周病の予防が大事です。 できるだけ定期健診をうけて健康を保ちましょう。

皆さんご存知かも知れませんが、8020運動というのがあります。 80歳で20本の歯を残しましょうという運動です。20本という基準はどこから来たのかというと、 20本残っていたら、食生活に困らないということです。

 

現在日本人70歳の残っている歯の本数は平均8本と言われています。予防先進国のスウェーデンは20本、アメリカは17本。日本人は歯が無さすぎです。

歯の予防先進国では「歯は悪くなってから治療する」のでは、「歯が悪くならないように予防する」という考えが一般的で、何も症状がなくても、定期健診を受けています。体の健康診断をうけるのと同じように、歯科の健康診断も定期的に受けていくと健康な状態を保てると思います。 

 

 

 

―4月1日ー

本日より新年度です。 もう桜も満開になるころですね。 東京上野公園の花見のシーンがニュースでもよくとりあげられますが、東京勤務医時代に花見に行っていたころを思いだします。 

さかい歯科クリニックは 4月14日に開院3周年を迎えます。3年間で来院された患者様は約3000人!!! 一年間で1000人の新患の患者様が来院していただきました。 ほとんどが、来院している患者様の紹介ということで、ありがたいです。 勤務医の頃に描いていた開業医なれていると思います。 開業したら、利益を考えず、最善の方法で治療したいと思っていましたが、今はそういう治療ができて、毎日充実した診療をおこなっています。

さて、4月より新たに九州大学卒業の歯科医師の先生が勤務することになりました。 主に週末に治療を行うと思います。 よろしくお願いいたします。

ー1月4日ー

明けましておめでとうございます。 本年もよろしくおねがいいたします。

年末年始は8日間の休診日を設けさせていただき御迷惑おかけした患者様もいたかもしれません。明日からスタッフ一同、新たに良い対応で診療していきたいと思います。

年末年始は、実家に日帰りで行った以外は、ほぼ家で家族4人のんびり過ごしました。やはりお正月はいいですね。大阪、茨城、神奈川に散らばった兄弟、甥っ子、姪っ子にもあえて久々に実家も賑わいました。

今年も さかい歯科は 「しっかり診断、しっかり診療」 で無駄のないスピーディーな診療をおこなっていきます。 

ー12月27日ー

本日で今年の診療終わりました・。 明日は水曜日のため、少し早目の年末年始休暇となりました。年末最後ということもあり、昨日は60人、今日は50人程の患者様が来院され、なんとか無事に皆さま痛みのない状態で年越しを迎えれそうです。

年明けは4日が水曜日のため、5日からの診療となります。よろしくおねがいします。

 

 

 

 

-11月22日―

おはようございます。明日は勤労感謝の日で当院も休診となります。痛みの患者様がいませんように。 

先日、娘の小学校入学前検診がありました。 なんと、歯科検診で虫歯が2本!!!(私が毎日仕上げ磨き、虫歯チェックしているので、虫歯はゼロのはず)学校歯科検診はやはり、ある程度適当な検診と思わないといけません。私も、幼稚園、小学校、中学校の歯科検診をしていましたが、治療で使うライトもないし、口の中を見る鏡もしっかり見れないものなので、しっかり見ても、適当な検診になってしまいます。虫歯ないはずなのに歯科検診で虫歯と診断されてショックを受ける親の気持ちがわかりました。

-11月6日―

お久しぶりです。なんと、院長のひとことの更新が5か月ぶりとなってしましました。 さかい歯科クリニックも開業3年目を迎え、 忙しく診療させていただいてます。 歯科医院の仕事は、診療時間以外にも、 歯型模型のチェックや、マウスピースの政策、 治療計画、 CT画像診断 など、時間がいくらあっても足りません。 しっかり診療、ちゃんと診療、間違わない診療、無駄のない診療をこころがけているため、 診断が大切になってきます。 

とにかく、意味のない時間(期間)のかかる治療はしたくないので、最短の期間で最良の治療効果を目標に日々診療しています。これからも、よろしくお願いいたします。

さて、当院に来院されている方でお気づきの方もいるかもしれませんが、11月より新しくスタッフが増えました。 大阪の歯科医院で6年近く働いていた方が縁あって、勤務することになりました。 大阪弁?関西弁?がたまにでると思いますが、よろしくお願いします。 これで、奈良出身の保育士さんと合わせて、関西人二人になりました。

さらに、まだまだ優秀なスタッフを募集しています。 

 

ー6月7日ー

先日、うれしい報告がありました。 年に1度開催される、福岡市、歯科医師会の「歯のコンクール」親子部門で、当院の患者様が、な、な、なんと 1位 に選ばれ表彰されました。 親子で虫歯ゼロ。 お子さまも、お母様も 歯の手入れはしっかりされていて、コンクールの直前にも、しっかりお手入れに来られました。 お母様は、虫歯治療は過去になく、歯の溝が茶色になっているを、どう評価されるのか心配でしたが、虫歯ではないとしっかりと評価していただけて、ありがたいです。お母様の次の目標は高齢者部門でしょうか。あと50年後ぐらいが楽しみです。 

歯の溝の茶色い部分や、虫歯治療のあとの変色について、虫歯ではないかと来院される患者様がかなりいます。

当院は、進行しない着色であれば、削ることをしません。しっかり患者様に説明し、進行しない磨き方を指導することで、経過観察しています。 とくに今の時期は、子供たちの歯科検診の時期で、虫歯で チェックされて来院するかたが多いです。 進行しない着色を削れば見た目はきれいになりますが、将来的には、さらなる大きな虫歯の原因になることが予想されます。 

進行する虫歯か、進行しない虫歯か、気になる方は一度お越しください。

 

 

ー5月17日ー

2か月あきました。 前回のひとことから2カ月。4月14日で開院2周年を迎え、2周年ということでひとこと書きたかったのですが、4月5月と忙しい日々が続いてしまいました。 4月に2周年を迎え、今まで来院していただいた皆さまありがとうございました。これからもよろしくおねがいいたします。

先日ある初診の患者様から、来院されてすぐ、ここは小児歯科ですか? という質問をされました。もちろん、当院は赤ちゃんからお年寄りまですべての年齢の方に来ていただく普通の歯科医院です。 確かに、昨年狭くなったキッズルームの増設を行い、2倍のキッズルームになりましたが、大人の患者様のほうが圧倒的に多いですよ。 皆さま、駐車場側からは待合室のキッズルームしか見えませんが、奥にきちんと大人用の待合室があるので、安心してください。

ー3月19日ー

お久しぶりです。3月も中旬を過ぎ、桜の咲きほこる時期が近づいてきました。 小学校の入学前に虫歯を治しに来る患者さまも多く来院されています。 医療費の自己負担の問題もあるのでしょう。 しっかり治して、新たなスタートを切りましょう。

 福岡市の子供の医療費の自己負担が今年10月から変わろうとしていますが、ほとんどの親御さんは負担の変更をまだ知りません。今の計画が実施されれば、小学校入学前のお子様は今までのように0円ではなくなります。 予定では1医療機関1月上限600円!!! 今までの0円から比べるととんでもなく高く感じます。 さて、どうなることか。。。

先日、さかい歯科クリニックのスタッフとともに、最近よく耳にするようになったセルフホワイトニングを体験しに大名までいってきました。皆さま、耳にしたことありますか? 歯科医院でもなく、歯科医師でもなく、無資格の従業員がホワイトニングをするという、ちょっと危険な匂いのするセルフほわいトニング。患者さんから聞かれる前に体験しておかなければと。。。。。」

 

結論から言うと、こういうのもありかも。

施術時間は20分。

自分で歯磨く→スプレーを自分で歯につける→光をあてる(8分)

これを2回繰り返す。

という単純作業。

確かにしろくなった。

効果は2日かなという印象。

費用は5000円程度。

歯科医院でやるより安いのかも知れません。

日焼けサロンの感覚で行くところなんでしょうね。

 

さて、本日院長のひとことを久しぶりに更新したのは、

さかい歯科クリニック、開院からの新規の患者さまがついに2000人になりました。月平均80名以上の新規の患者さまがみえているということになります。3年ぐらいで突破できればいいかなという目標でしたが、ほんと感謝です。 とくに新規の患者さまは、紹介の方が非常に多く、今後よりいっそうしっかりした診断、正確な治療に励んでいきたいと思います。 

 

ー2月10日ー

昨日、テレビ番組「林修の今でしょ!講座」で歯の疑問を名医に徹底的にぶつけていきますSPが放送されていました。すばしい番組だと思いながら、観ていました。 

歯ブラシだけでは歯は磨けない。糸ようじ、歯間ブラシを使わないと歯は、きれいに磨けない。という内容や、歯周病の検査方法など、わかりやすく解説していただけて、観ていた方々も、勉強になったのではないかと思います。

最近歯に関する番組は、歯を削らない、一日で終わる歯医者があるとか、一般的ではない歯科を取り上げて、診療の一部分だけ紹介し、あたかも、長く治療する、削る歯医者はよくないような印象で、視聴者を引き付けようとする番組構成のものが多くなりましたが、林先生の番組はほんとの歯科番組ですばらしかったです。

しかし。しかし。 今日の日テレの番組構成はまたもやひどいものでした。 「真相解明バラエティー!トリックハンター」で、痛くない虫歯治療を行う歯医者のナゾ  という内容。 タイトルから、また視聴率のための番組かと想像できましたが、ひどすぎました。 削る機械を使わない歯医者で予約が取れない。また治療が一日で終わると思わせる内容でした。 状態によっては数回かかることがありますという見えないような小さなテロップが出て、またひどい番組!!! テレビはどうしても視聴率を取りたいんですかね。

 

昨日の林修さんの番組では、なぜ歯科治療で回数がかかるのか、一回で終われないのか、歯科業界の中でも有名な先生が解説していたのに。

視聴者として、しっかりした情報を手にいれたいものです。

 

 

 

ー1月4日ー

ー新年明けましておめでとうございますー

新しい年を迎え、また新たに気を引き締めて診療に臨みたいと思います。

年末に当院の忘年会をおこないました。(場所は城南区別府の月兎) 一年間の診療に対する反省点や改善点を話し、新たに今年からの目標を言うスタッフもおり、すばらしい会になったと思います。 

皆さま。今年もしっかりと診療していきますので、よろしくお願いいたします。

 

ー12月13日ー

12月11日から13日まで、城南区に新しく出来た「みずあしデンタルクリニック」の内覧会が行われました。 院長のみずあし先生は、前の職場の同僚で、 内覧会の前に院内見学させていただきました。 やはり新しい歯科医院はいいですね。 まだ新しい匂いがして、まだすべてが新しいすばらしい歯科医院でした。 院内の設備は、歯科用CT(3次元撮影装置)があり、 最新の設備でしっかり診断し、治療をやっていけると思いました。これから地域に愛される歯科医院としてともに頑張っていきましょう。

 

 

ー12月8日ー

 

 

IMG_0938.jpg

早いもので、今年もあと少しになってきましたね。 無事に一年を終え、新年をむかえましょう。 年末になると、歯を治しておきたいと来院される方が増えますが、年末ぎりぎりだと、治療完了が年明けになってしまうので、はやめに受診おねがいします。 

さて、私は月に10冊以上歯科の本を買って、読むのですが、最近いいタイトルの本に出会いました。      「口臭の95%は思いすごし」 というタイトルの本です。

岡山大学歯学部卒の 渡辺豊 先生の書いた本です。 におわない人ほど、なぜ悩むのか? 口臭を消すのはカンタン、口臭の悩みを消すのはややこしい? という表紙。

歯科医師として、患者さまと接して、15年ほどになりますが、口臭が気になると来院される患者さまは口元を隠し、またはマスクをして来院されることもありますが、そういう方の中で、臭い患者さまは、ほぼいません。 が、匂いはだれにでもあるものです。 それが他人を不快にさせるものであれば、何かしら対策が必要ですが、体臭を同じように、不快にさせないものであれば問題ないと思います。

口臭でなやんでいる方は一度相談していただければありがたいです。歯科医師として、問題のある匂いかどうか、しっかり匂いを診断させていただきたいと思います。

 

 

ー11月18日ー

今日は当院の休診日、水曜日ということで、木の葉モールに行ってきました。 いよいよ年末が近づいてきましたね。木の葉モールも少しずつクリスマスのイルミネーションが始まっていました。娘はサンタさんに 「りかちゃんハウス」をお願いするということですが、はたしてそれが届くのか。届いた場合は、またおままごとにお付き合いすることになると思うと、年末が憂鬱です。お母さん役や、おじいさん役、先生役など、さまざまなシチュエーションの役を演じなければなりません。 娘のいるお父さんは、皆これを乗り切っているんでしょうねー。

 

 

ー11月13日ー

おひさしぶりです。 先日患者さまに、院長のひとことの更新がないと言われました。 最近忙しくて、 ホームページを更新できずにいました。 このところ一日に30名以上の患者さまが来院され、初診患者さまも当院の患者さまの紹介の方が多く、忙しい日々を過ごしています。 

さて、忙しい毎日ですが、診療以外で私がやることは、治療計画の立案、治療に使う装置の製作、資料作成、材料購入など、いくら時間があっても足りないぐらいあります。 歯科医院経営は、勤務医時代から楽しみにしてたことで、忙しいことが毎日楽しいと感じてしまいます。

歯科医院経営の中で一番大事なことは、スタッフ教育だと思っていますが、ほんと、さかい歯科クリニックのスタッフは最高のスタッフが集まってくれて、患者対応を指導することもほぼなくありがたいです(患者さまもいいひとばかりなのですが。 )。 先日、当院の歯科衛生士さんに歯周病治療の講習会に参加してもらいました。 歯周病治療は私の中で、もっとも難しい治療と思っています。たくさんの知識をつけて、患者さまに対応していきたいと思います。

 

 

ー10月16日ー

10月も中旬になり、朝晩は随分寒くなってきましたね。 先週の土曜日は義弟の結婚式のため、さかい歯科クリニック休診といたしました。 結婚式は何回出席しても感動するものですね。 特に両親への感謝の言葉。  育ってきた環境はいろいろあるのでしょうが、 感謝の気持ちは皆もっていて、 親のすばらしさを感じることができます。  当院はたくさんの子供が通院していますが、どんな大人になっていくのでしょう。 親のすばらしさは、社会に出ないと感じることはできないと思いますが、歯の成長と共に子供たちの成長を見守っていきたいと思います。

さて、当院の自慢の保育士さんをまた紹介したいと思います。 二人の子供をしっかりと育てているベテランの保育士さんです。 福岡市の働きたいママさんを紹介する事業があるのですが、そこで紹介していただきました。 たしか奈良出身だったと思いますが、明るく元気のある保育士さんです。 歯科の知識はほぼありませんが、少しずつ小児歯科の知識をつけていき、 歯科の知識豊富な保育士さんに成長していってもらえると思います。  ホー厶ページ上で出勤日を載せようと思いますが、まだ準備が出来てません。 託児に費用はかかりませんので、出勤日が気になる方は、医院まで電話してください。

ー9月28日ー

昨日、8月より勤務している保育士さんから、新しい提案がありました。 歯医者に慣れていない子供に、紙でできたお人形や、歯ブラシ、糸ようじを使って、キッズルームにいるときから説明してはどうかという提案でした。 さすが、保育士さん!!! 私は待合室から診療室に入って椅子に座るまでが初めてのお子様の勝負どころと思っていましたが、待合室での、キッズルームでの対応からスタートしていくというスタイルに変えてみます。

保育士さん、すでに教材を作ってきてました!!!驚き。

IMG_9836.JPG

IMG_9837.JPG

 

ー9月25日ー

おひさしぶりです。随分涼しくなってきましたね。 もうすぐ10月。 東京で生活している頃は、この時期になると雪山の準備をしていました。 関東は、10月末に人工スキー場のYeti(イエティー)がオープンするのですが、毎日ホームページで雪の出来具合をチェックするのが楽しみでした。  そういえば、福岡も屋内スキー場が15年前ぐらいにありましたね。 何度か行った記憶があります。

先日、久しぶりに 「桃香」ごめんね。 という本を読み直しました。 福岡の小児歯科医院で起きた悲しい出来事を2歳の桃香ちゃんの父親が書いた本です。 もう15年ぐらい経つと思いますが、内容を知っていても、胸が張り裂けそうでした。 

小児歯科の治療には自信がありますが、更に一層気を引き締めて、小児の治療に臨もうと思います。 この本を読んだことのないスタッフにも、読んでもらって、安全で正しい診療環境を作っていこうと思います。

 

ー8月31日ー

 

子供たちの夏休みも最後になりましたね。徹夜で宿題を終わらせている高校生もいるんでしょうね。

子育てをしていると、勉強って本当に必要だったのか考えることが多くなりました。 古文・漢文・化学・・・・・・などなど。大人になって必要じゃないなと思うものを頭につめこんできました。 意味があったのだろうか? もう少し歳を重ねたら、意味があったと思うのでしょうか?

今になって思うのは、人体学というものを取り入れて勉強させたほうが、健康的な生活を意識できるのでは・・・人体学の一部として、虫歯や歯周病についての授業でもあれば、古文・漢文よりぜんぜんいいのでは・・・・いろいろ思ってしまいます。 

さて、勉強に対する批判はこれぐらいにして。

さかい歯科クリニックでの治療では、CT撮影をすることが多くあります。 CT撮影するメリットは2次元でしか見れなかったものを3次元で見れるということです。 根の先の炎症の広がりや、神経と歯の位置関係。根の曲がり具合。顎の関節の変形など、平面のレントゲンでは見れなかったものが詳しく見れます。 正しい診断で無駄のない治療を行えるので、効果的です。 本日も3名の方のCT撮影を行いました。  希望の方はおっしゃってください。(ただし、撮影する必要ない状態の場合はお断りします。)

 

ー8月16日ー

お盆明けは本日より診療スタートです。学生の方々は夏休みももう少しで終わりですね。 宿題に追われる夏休みの終盤が懐かしいです。 今日の午前中は、休み明けの急患の方も多く、混み合っていしまい、お待たせした患者様、すいませんでした。

さかい歯科クリニックは開院から1年4ヶ月経ちましたが、来院された患者様が1500名、ホワイトニングをおこなった患者様が50名に達しました。 当院のホワイトニング費用は、ホームホワイトニング一式で6000円~10000円とかなり受けやすい価格になっています。ほぼ100%の方に満足していただいていると思っています。 歯の黄ばみでお悩みの方は、ホワイトニングも一度検討してみてはいかがでしょうか? 

ー8月7日ー

 

8月になりましたが、暑いですね。皆様、冷房により体調を崩している方もいるのではないでしょうか。 当院も冷房を強で使っていますので、冷えが気になる方は羽織りものを一枚持参してください。  久しぶりの私事になりますが、先日暑い中、5歳の娘と二人でプールに行きました。 やはりこの1年で子供ってのは一気に成長しますね。 口は達者になって「ああ言えばこう言う」状態です。エンドレスのバタ足に付き合うのに疲れました。

さて、さかい歯科クリニックは8月より新しい保育士さんが来てくれることになりました。開院からずっと手伝ってくれていた保育士さんは、8月に出産のため、お休みとなりました。 一段落してまた戻ってきてくれるといいですが。。。

新しい保育士さんも良い方なので、保育士さんに託児希望の場合はおっしゃってください。 もちろん託児料などはありません。 保育士さんがいない時も他のスタッフでお子様のお世話はいたします。

 

ー7月17日ー

おはようございます。 また前回更新してから1ヶ月経ってしまいました。 日が経つの早いですね。 もうすぐ梅雨もあけて、福岡の真夏に突入です。 東京と比べると温度に差はないですが、湿度が高いため、蒸し暑いし、太陽が近く感じます。

さかい歯科クリニックは、土日や夜の時間帯に待合スペースが不足してきたため、先月キッズルームを1.5倍に広げ、さらに、大人の患者様のソファを増やし、待合室でゆっくりできるように改装いたしました。 よろしくお願いいたします。

最近、診療内容で変わったことは、矯正の相談日とインプラントの相談日を設定しました。 相談は無料になっていますので、歯並びで心配な方、 インプラントについて聞きたい方は なんでも相談してください。 なお、相談日以外でもいろいろと相談は可能です。

 

ー6月5日ー

ついに梅雨になりましたね。ここから1ヶ月。じめじめした嫌な毎日になります。 歩いで来院される方は足元に気をつけて来院してください

6月4日から1週間は、 歯の衛生週間です。 この1週間で検診をしてみてはいかがでしょうか。 

最近当院には新しく衛生士さんが入ってきました。 小児歯科で勤務していた方で、子供の扱いには慣れています。 すごくいいスタッフが増えて、さかい歯科、ますます盛り上げていってもらえそうです。

さかい歯科クリニックは、開院1年を迎えて、患者様もたくさん来院していただいてます。 CT 撮影は200件を超えたと思います。が増えてきたk

CTのおかげで、しっかり原因追求できるため、無駄な治療を行わないでいいので、CTというのは、設備導入費用は高いですが、その分の効果は十分あると思います。

CTを撮ってしっかり検査しましょうというと、患者さんは費用を心配されますが、当院のCT撮影は無料で行っています。 (他医院からの撮影依頼や、データの持ち出しに関しては費用をいただいております。) 

CT撮影希望の方は気軽におっしゃってください。(※必要がない場合は撮影できません)

 

ー5月11日ー

お久しぶりです。 4月2日から更新が途絶えてしましました。さかい歯科クリニックも開院一年を迎えまして、年度替わりも重なり、忙しい毎日を過ごしておりました。 

昨年4月14日に開院し、毎月多くの患者様に当院を紹介していただき、紹介で来られる患者様が増えていることにありがたく思います。

当院の駐車場は医院前に5台、医院裏に2台ありますが、最近は満車になることもあり、ご迷惑をおかけすることがあります。となりにコインパーキングがありますので、満車の場合はコインパーキングに停めて、スタッフにおっしゃってください。

 

ー4月2日ー

新年度はじまりましたね。 患者様も、新しい職場、新しい学校、新しい保育園、幼稚園など、新しい環境で緊張のスタートを迎える方がたくさんいると思います。 当院もすでに、この近くに引っ越してきた方も来院され、新たな出会いに喜んでいます。

さて、新たなスタートは当院斜め前の「にくやき Z(ゼッツ)」にもあるようで、 先日食べに行くと、4月から値上げ。らしい。 この「にくやき ゼッツ」行かれたことない方は是非行ってほしいです。 うまい。 うまい。 うんまい。 にんにくが効いているので、診療前には行けませんが、 診療後にスタッフはよく行っています。 

スタッフですが、3月は開院以来最大の9名のスタッフで診療に臨みました。 スタッフ教育の初めは、患者様への接し方です。 歯科医院に来る患者様は、悩みを持っている人がほとんどです。 

歯がないから笑えない。歯並びが悪いから笑えない。歯の色が悪いからわらえない。恥ずかしくて歯医者にもいけない。

まずは、親身に話を聞く。 悩みを共有する。 最善の解決策をスタッフで考える。 歯科医師、歯科衛生士、歯科技工士。歯科助手。皆で解決策を考え、 悩みを解決していく。  良いスタッフばかりなので、悩みは 何でもおっしゃってください。

 

ー3月13日ー

3月も中旬になり日中はだいぶ暖かくなりましたね。 さかい歯科クリニックも4月14日で開院1年を迎えます。歯科医師になって13年ですが、もっとも充実した一年になりました。 あと1ヶ月、全力で診療を行い、1周年を迎えたいと思います。 

当院の保険外診療について

インプラントはどうしても安いメーカーを使う勇気がないので、いままで通り、ノーベルバイオケア社のインプラントのみを使用しています。実績のあるインプラントを使用するため、どうしてもトータルの価格が高くなってしまいます。 すいません。

ホワイトニング・・・現在はホームホワイトニングを中心に一部オフィスホワイトニングも行っています。 ホームホワイトニングは状態により6000円~10000円という価格設定で行っていますが、 歯の状態によってはホワイトニングを勧めれないこともありますので、相談してください。

白い詰め物、かぶせもの・・・オールセラミック、ジルコニア、CADCAMなど、現在は保険外の白い歯はたくさんあります。 価格もかなりの差がありますので、これも相談して決めていきます。 当院の価格設定は保険診療と保険外診療は利益がほぼ一緒になるように価格設定しているので、保険外の詰め物を積極的に勧めることもありません。  最適な詰め物、かぶせ物を決めていきましょう。

ー2月21日ー

ウォーキングブリーチについて!!!

皆さんウォーキングブリーチってしっていますか?「 歩きながら染める」??というイメージでしょうか。

歯科でいうウィーキングブリーチは神経をとった前歯の変色(黒くなる)をもとの状態に戻して白くしていくという治療法です。

女性お笑い芸人では黒い前歯を売りにしている人がいますが、やはり白い方がイメージはいいのではないかといつも思います。

前歯の色が気になる方はご相談ください。

オフィスホワイトニング、ウォーキングブリーチでできるだけ元の白さにもどしていきましょう。費用も数千円程度です。

 

 

ー2月7日ー

ここ最近毎週のようにインプラントのオペがあり、午後の予約をとれないことがあり、すいませんでした。 当院のインプラントはノーベルバイオケア社のものだけをつかっています。 インプラントはメリットばかりではないので、歯がなくなったからといって必ずできるのではないし、お勧めしないことのほうが多いです。 

ご自身の歯でできる限り生活していただき、今後10年、20年を考えて、メリットが大きいようであれば勧めるようにしています。

歯がなくなって、かみにくいなどありましたら、ご相談ください。

ー1月22日ー

久しぶりの更新になります。

さかい歯科クリニックは昨日新規指導というのを受けました。

新しく開院した医療機関には、問題なく診療しているか、治療の進め方は間違っていないかなど、様々なチェックを国の機関が行います。

国のお役人さんたちにチェックしてもらいながら、聞きたいことなどいろいろと話ができたので、良い一日になりました。

概ね問題なく、これからもしっかりとした診断のもと、診療していきたいと思います。

さて、現在の診療ですが、予防歯科中心の歯科医院に近づけたいと思いいろいろ考えているのですが、やはり日本の忙しい生活には、予防歯科は合わないのでしょうか?痛みで治療に来られる患者様が多くて、痛みをとるために、日々診療しているような状態です。 もっと余裕のある診療体制にしていかなければ、と思っています。4月には、いろいろと変わっているかもしれません。

 

ー平成27年1月4日ー

皆様あけましておめでとうございます。 さかい歯科クリニックも本日より新しい年のスタートを迎えることができました。 年末年始で痛みのあった患者様がいるのではと、どきどきしながら本日の診療を行いましたが、本日の診療も無事に終えることができました。

ことし一年は、さらに皆様とコミュニケーションをとり、予防歯科、歯周病治療の歯科医院へと変えていきたいと思います。

昨年末より、予防歯科、歯周病治療に特化した歯科医院のためのホームページを作製していますので、もうしばらくおまちください。

予防歯科の大切さは、歯科医師であれば皆わかっているのですが、保険制度の問題や、費用対効果を考えると、どうしても後回しになってしまいます。今年一年は、予防歯科を取り入れるためにシステム作りを頑張っていきたいとおもいます。

皆様にとって、すばらしい一年になりますように!!!

あと、患者様からうれしい年賀状が届きました。

歯科医院に恐怖心を持たれていた患者さんからです。 

さかい歯科のスタッフは本当に優しい人しかいません。恵まれた環境で歯科医療に取り組めるのは、ありがたいです。また、患者様も、本当にいい人ばかりなので、ありがたいです。 

今年一年皆さん スタッフ一同よろしくお願いします。

1.JPG

 

ー12月8日ー

だいぶ冬の寒さに慣れてきました。朝はすべての水が冷たいので、歯を削るときの水も患者様にもつめたく感じてしまうと思います。夜の間に院内はかなり冷えるので、水以外の患者様に触れる器具は温めて使うようにしています。

11月ですが、さかい歯科クリニックにも有名人が来院されました。九州場所の真っ最中で、お相撲さんが来院されました。やはり体つきはすごいですね。私の3倍ぐらいの体重があるみたいで、考えたらすごいことだなーと思いました。相撲ファンではないのですが、これからは、応援しようと思ってます。

 

ー12月4日ー

ついに12月ですね。この一年は、人生のなかで一番忙しかったと思います。4月に開院して、8ヶ月診療してきましたが、たくさんの患者様に出会えて、いろいろな相談(人生相談も)をしていただき、最善の方法でお口の中を改善していきました。 

さかい歯科は小学校、中学校の近くということもあり、小児矯正も多くさせていただいてます。 

「乳歯はいずれ抜けるだろう」と思っている保護者の方が、非常に多いと感じます。 抜けるはずの時期に抜けないということは、何か永久歯に問題があるのか、乳歯に問題があるのか。正常ではないのです。 早めに受診して、原因を探してほしいです。

 

 

 

ー11月23日ー

また1ヶ月ぶりの更新になってしまいました。今月はずいぶん寒くなってきましたね。先日名古屋で開業している「つゆくさ歯科医院」の院長(大学の同級生)が福岡の講習会に参加するということで、飲みながら、診療についていろいろと話をしました。

彼は、歯周病専門医の資格があり、歯周病治療をしっかり行うことから、遠方からも患者さんが来院される人気のある歯科医院をつくっています。歯周治療に関していろいろとためになることも聞き、歯周病で歯を失う事のないように患者さんへの指導をおこなおうと思いました。

歯周病は20歳以上の80%がかかっているといわれています。歯を支えている骨を溶かす病気なので、気づいた時には、手遅れで歯を抜かないといけないことも多くあります。手遅れになる前に、なるべく早く治療することが大事です。

当院は、歯ブラシ以外の清掃用具を積極的に使うよう指導していきますので、ブラッシング方法が不安な方や、お口の中をしっかり管理していきたい方は是非早めに来院してください。

ー10月24日ー

一ヶ月ぶりの更新になってしまいました。

徐々に寒くなってきましたが、さかい歯科クリニックは南向きの前面ほぼガラス張りなので、朝から暑い!まだまだ冷房を入れないと過ごせない室内です。真冬に暖房がいらないかもしれません。室内の温度管理が難しいため、「寒い」「暑い」とスタッフに言ってください。

つい先日。23年ぶりに小学校、中学校の同級生にあいました。患者さんとして、来院されました。開業当初から通院してくださっている女性の患者さんのご主人が治療に来るということで待っていましたが、なんと同級生。再会に感激しました。いろいろな御縁があります。

 

1.JPG

昨日、大きなハロウィンの置き物を近所で介護施設を経営している方からいただきました。

ハロウィンがいつなのか、いったい何なのか、知りませんが、近年日本でも、ハロウィンって騒ぎ始めているので、飾ってみます。

9月ももう終わりですね。10月になれば、さかい歯科クリニックは開院6ヶ月(半年)を迎えます。患者様の増加により、最近は診療台の増設も考えています。当院は現在3台の診療台で診察していますが、あと2台分の増設スペースを確保しています。

皆様に待合室でお待たせする時間が長くならないように増設も検討していかないといけません。コミュニケーションを大事にしている医院ですので、増設により、患者様とお話する時間が減らないように、考えていきます。

 

 

ー9月21日ー

朝がずいぶん寒くなtってきました。快適に寝れる季節になり、良い目覚めで一日を過ごしているのではないでしょうか。

私は住まいが東区にあるため、日曜の朝の通勤は下道でのんびり来ています。

通勤路にある魚市場近くの長浜屋というラーメン屋さんは、朝から行列ですごいですね。朝からラーメン食べたことがないので、一度味わってみたいです。

さて、福岡市の市長選挙、どうなんですかね。いろいろこの場では言えませんが、医療人としては、福岡市の子供の医療費負担を減らしてほしいです。

歯科医院で、乳歯の奥歯の神経を取る治療になれば、初診、レントゲン、抜髄(神経と取る治療)で880点

今は3割負担のため、それだけで、2640円もはらわないといけないんです。

それに付随した処置もあれば、子供が痛がって歯医者に連れて行って、3000円以上払わないといけないことも普通にあります。

私は以前東京都で診療していましたが、中学卒業までは、たしか、数百円の負担だったか、無料だったか、ほぼ払わない状態だったと思います。

少しでも改善していただける市政を望みます。

 

ー9月2日ー

ついに9月、秋です。

さかい歯科クリニックも地域の方々に支えられ、日々忙しく診療させてただいています。早良区原という地域は、患者さんがいい人ばかりで、歯に対しても関心がある方が多いため、毎日治療方法を相談しながら、最善の方法を決めています。個々人で、家庭の経済状況もちがうでしょうから、「費用対効果」をかんがえながら診療していきます。

保険診療は国が決めた点数で請求していくため、日本全国どこの歯科医院に行っても、同じ診療内容であれば、金額は同じです(歯科医師の上手、下手でも金額は変わりません)   安くすることも、高くすることもできませんので、診療前に金額がきになるようであれば、聞いてください。初診時に患者様の負担が多くある診療内容になる場合は説明するようにしています。

話は変わりますが、今月末は私の子供の保育園の運動会があるため、半日休診とさせていただきます。

自分の子供も成長は早いですが、患者さんの子供も成長が早いです。この仕事をしていて、患者さんの子供の成長を常に見ていけるのは、すごく楽しいです。東京で10年勤務しているときは、3歳ぐらいから診始めた子供が、中学になってヤンチャになっっていくのをみて、微笑ましくおもいました。このさかい歯科クリニックでも、どんどん成長していくのを見るのが楽しみです。

ー8月19日ー

お盆休みが終わり、通常診療に戻りました。お盆は、妻と子供は実家に帰省してもらい、院内の残った事務作業や、資料整理をおこなっていました。スタッフも皆、開院後初めてのまとまった休みで、リフレッシュして戻ってきました。また患者様ひとりひとりに優しく接していけると思います。

当院は歯科用CTを導入していますので、撮影する機会は多く、毎週5.6人に撮影しているような状態です。歯科用CT撮影は、脳や腹部の撮影と同じようにコンピューター処理された画像であらゆる角度から歯の状態を見れるというスグレモノです。CTを撮影することで、神経の治療や抜歯において、根っこの曲がり方や、神経のある向きなど、すべて確認して治療することが出来ます。

CT費用はいくらかというのを聞かれることがありますが、当院では、他歯科医院からのセカンドオピニオンや、インプラントの診断では費用をいただくことがありますが、正確な診断を行う上で必要があり撮影する場合は、無料で撮影しています。     「正確な診断こそが、正確な治療ができる」という考えのもと診療していきますので、CT撮影希望の方は相談してください。

ー8月11日ー

もうすぐお盆ですね。さかい歯科クリニックは8月13日から15日まで休診となります。五島出身のスタッフは地元に帰省するみたいです。五島って行ったことないですが、いいところなんでしょうね。飛行機で行けるんだったら行ってみたですが、船は時間がかかりすぎる!!

さかい歯科クリニックは、8月14日で開院4ヶ月を迎えます。ほんと多くの方に来院していただきありがとうございます!当院に来られる患者様は、痛みのある方も多いのですが、それ以上に、予防に関心のある方が、多いです。

歯石除去は、取り残さない!ことを常に考えて、診療しています。患者様にも歯周病の改善を数値で見せることで、さらにしっかりお手入れしてもらえてます。    

  「歯周病は、歯科医院では治せません」

  「歯科医院で出来るのは歯周病を治すお手伝いだけです」

とよく言います。患者様の歯周病を改善したいという気持ちが強ければ、それに応えるのが歯科医院の仕事だと思います。歯周病にお悩みの方、改善したいという方は是非来院してください。

 

ー8月2日ー

早いもので、8月に入りました。昨日は大濠の花火大会だったみたいですね。あつい中、ビール片手に「たまや~」と言いたいものです。

今年は夏が短くなりそうなので、暑さに弱い私には、最高の夏です。

さかい歯科クリニックは医院側面に看板の設置を考えています。

となりのローソンはみなさんよく知っているのですが、その隣に歯科があるのを気づかなかったというのを患者さんから聞き、そういうものかーと思い、看板設置しようかと。

皆さん、あたらしい看板できたら、みてください。

ー7月25日ー

ついに本格的な夏になりました。当院は南向きの建物で明るいのですが、とにかく暑い。朝から冷房を入れてます。汗をかきながら来院される方もおおくなりました。ウォーターサーバーもありますので、待合室で冷たいお水を飲んでください。

明日7月26日は飯原小学校で夏祭りがあります。開院して初めての地域のお祭りなので楽しみにしています。当院はお子様にお面を用意して、お祭り気分に浸ろうかろかと思っています。

ー7月7日ー

今日は藤崎にあるオリーブデンタルクリニックに見学にいってきました。オリーブデンタルクリニックも当院と同じ4月14日に開院した綺麗な歯科医院です。元の勤務先が同じで、仲の良い院長先生です。

当院と違って、内装がかなりおしゃれです(当院も結構おしゃれに作ったつもりですが、負けています)。スタッフ教育もきちんとしていて、CT完備で、しっかり治療しているなーという印象でした。

しっかり治療する、きちんと接客する。 

これからも皆様にきちんと応対していきたいと思います。

 

ー6月23日ー

他歯科医院に通院中の患者様からの問い合わせや来院が増えてきています。

痛みがあるのでCTをとって欲しいということで、患者様が来院されました。

CTをとって、根っこの周りを360度チェックすると、根の先端に炎症があることがわかりました。やはりCTはすごい!

根の治療は、かかりつけの歯科医院でやってもらうことにしました。

CTで診断できるのはうれしいのですが、

今のCTも5年後には時代遅れになっているのだろうなーと思います。

 

 

ー6月16日ー

新規に開院して2ヶ月。予想を超える数の患者様にきていただきました。

本当にいい患者様ばかりで、毎日診療するのが楽しいです。ありがとうございます。

地域に密着する歯科医院として、これからも前進していきますので、よろしくおねがいします。

 

ー6月9日ー

CT撮影について。 当院はCT装置を導入しているので、骨の中の歯の状態が詳しくわかります。開院してもうすぐ2ヶ月たちますが、すでに20人ほどの患者様にCT撮影を行いました。

他院で痛みが取れなくて、来院される方や抜かないといけないと言われてCTで詳しくみてほしいという方もいらっしゃいました。

歯科医師になって13年目ですが、歯科医師になった当時は、CT装置のある歯科医院はほぼありませんでした。2次元のレントゲンで、3次元を予想する。という今思えば難しいことをやっていたなと思います。

神経をとる治療でも、根っこの曲がり具合もCTで確認できるし、親知らずの抜歯も下アゴの神経の位置、周りの骨の状態がわかるので、

安全に抜くことができます。

技術の進歩すごいですね。

3Dプリンターがある時代ですから。

当院のCT撮影装置は・・・・・・・・・・・・なんとフィンランド製なんです。

 

 

 

 

ー6月3日ー

ついに梅雨ですね。

涼しくなってホッとしています。

当院は土足のため雨が降ると汚れやすくなります。

医院を作るときに土足にするか、スリッパにするか、かなり迷いましたが、今は歯科医院以外でも、かなり土足の医院がふえてきています。

医院側からすると、掃除が大変なんですが、

患者さん側からすると、靴の脱ぎ履きが大変だったり、面倒ということで、土足の方が好まれるようです。

当院はお年寄りや車椅子の方も来院していただきたいと、スロープを設置し、完全バリアフリーにしているので、やはり土足にして正解だったと思います。

綺麗な医院を維持するように、梅雨の時期も掃除を頑張ります。

 

 

ー5月31日ー

5月も今日で終わります。

暑い!!!!こんな暑い時期に運動会をするようになったのは、間違いじゃなかろうか。

運動会は重箱いっぱいに栗が入っている思い出があり、この時期は苺もなくなってきて、季節のものは、何がはいっているのだろう。

運動会に参加される方は熱中症に気をつけてください。

今日は1歳の赤ちゃんがフッ素、検診にきました。

やはり、かわいい。うちの子もこんな時期があったなーっと思ながら、診察しました。

赤ちゃんとも接することのできる仕事でよかった。

 

 

 

 

 

ご不明な点は
お気軽にお問い合わせください。
092-833-0222